「向き・不向きは、ある程度突き詰めてやらないと分からない」

はい。今日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋。今日は106回目ですかね。今回のテーマが、向き・不向きは、ある程度突き詰めてやらないと分からないと。これはどういうことでしょうか?

はい。そうですね。向いている、この作業は自分に向いてるとか、自分は向いてないとかってあると思うんですけど。物販とか最初始めた時も、初めてなので商品登録はちょっと自分は細々した作業は向いてないなとかあると思うんですけど。ただまあある程度数をこなしてっていう状態じゃないと、ホントは分からないはずなんですよね。向いているかどうか判断できるところまでやりこんでない人が多いかなと。

そうですね。まあこの向き不向きっていう言葉がホントに非常に抽象的で、何をもって向いているかとか何をもって不向きなのかっていう部分ですね。これは感情によるところが大きいですね。自分は楽しいと思ったらこれをやって、結果が出たら向いていると。楽しくなくてつまらないと思ったら向いていないと。でもビジネスもずっと最初から順風満帆なわけではないんですよね。うまくいく時もあればうまくいかない時もあると。特に最初って一番労力がかかりますので。それだったら最初っから全員向いてないんですよ。ちょっとやってうまくいかないんだったら全員向いてないんですよ。最初から全部出来るって人はめったにいないっていうか。じゃあその中でも向いてるか向いてないか分からないけど、続けた中で自分はこれはいけると。自分だけじゃなくて周りから見ても、平均以上に高かったりとか、この分野に関しては他の分野よりも能力値的に高いとか、これは全然苦じゃないとか、そういうふうになってくると向いてるねとか、それは向いてないねというんですよね。なので僕の昔の先生ですかね、高校と中学の先生がいましたけど、向き不向き前向きみたいな。

フフフ(笑)

そういう名言がありましたけど。

うまいですね。

最初は向き不向きとかどうでもよくて最初は前向きにやった方がいいんですよ。ただやっぱり才能もセンスも暗黙知の部分ですよね。アートな部分とかっていうのはあります。これはホントにセンスとかっていう部分ですね。これも出来たら突き詰めて1回やってみて欲しいんですよ。突き詰めてダメだったら自分は向いてないわと思って、あきらめがつくんですよね。でも向いてるのか不向きなのかも分からないし、とにかく何事もダラダラ全然真剣にもならないしと。次のことを何かしようかなとか、別のことも何かしようかなとか、他のビジネスをしようかなと。これも自分に向いているのか向いてないのか分からないっていう、そういう繰り返しだと何事に対しても、前進していかないっていう。白黒つけて欲しいっていうのもあります。あんまり納期を決めていつまでに結果出なかったらやめるとかっていうのは、僕はあまり推奨はしていないんですけども。インターネットを使ったビジネスって特にやめる理由があまりないので。但し、ビジネスってちゃんとやらないとお客さんにも迷惑がかかっちゃいますし、一緒に働くパートナーさんとかにも迷惑が掛かっちゃうので。まあそれなりに自分の目標を持って基準を決めて、それを目指してやってみると。その基準で突き詰めてやってみて、周りと比べてどうかですね。あんまり周りと比べ過ぎるのもどうかなと思うんですけども。これもお笑い芸人の島田紳助さんも言ってましたけど。とにかく必死こいてやると、白黒つくと。向いてない奴は沢山いると、特にお笑いとかは。でも数年間突き詰めてやってないと、それが向いているのか向いてないのかが分からないと。だからそれを突き詰めて1回やって欲しいと。それで実力の差がホント分かると思うと。こんだけやっても結局世の中にはもっとうまくやっている人がいるんだとか、こんだけやってもあいつの方が全然やってないように見える、ものすごいうまいなっていう奴がいると。その時に自分は向いてなかったってスッパリやめることが出来ると。だからそういうふうに言っていたんですよね。

なるほど。

なので、それなりにやってから全部判断してほしいなと思いますね。ちょっとやってうまくいかないとか、ちょっとやって詐欺だとか、ちょっとやって何かっていうのは、これは言い出したら世の中周らないっていうか。例えばドラマとか最初の何分か見てよく分からないと。こんなの分からないとか映画の最初の数分だけ見たりとか、漫画も何ページとかペラペラって見てよく意味が分からないとかってなったら、全部クソ漫画だったりクソゲーになるわけですよ。面白いか面白くないかって、ある程度やって勿論そこまで辿り着かないとかダメとかあるかもしれないですけど。ビジネスも腰を据えて気兼ねに参入できる分、腰を据えてある程度ですね、半年1年、まあ2・3年くらいですよね。真剣にちょっと1回やってみたらいかがでしょうかという感じですね。そしたら向いているか向いてないかが分かると思います。まあ今回106回目ですかね。向き・不向きは、ある程度突き詰めてやらないと分からないと。僕はだから比較的向いているんじゃないかと思いますけどね。ビジネスは。だから公務員とか他のキチンとしたやつは向いてないと思うんですけど。

なるほど。

まあそれももうちょいやってみないと分からないですけど。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です