「コンセプトがないと、そもそもフロントエンドで選ばれなくなる」

はい。今日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋ということで、今日は83回目なんですけども。今日のテーマが、コンセプトがないと、そもそもフロントエンドで選ばれなくなる。

そうですね。このフロントエンドに対してバックエンドってありますけど。バックエンドで買ってもらうのが理想、フロントエンドで買ってもらってファンになってもらって、繰り返し買ってもらってなバックエンドっていうところなんですけども。そもそもフロントエンドの段階でコンセプトがないと、ファンにもなってもらえないので、バックエンドまでお客さんを導いていくことも出来ない。当たり前ですけど。

そうですね。例えばアップル製品とか僕もよく使ってますけど。アップルってそもそもフロントエンドとか最初の携帯何買おうかなとか、パソコン何を買おうかなっていう時にアップルが選ばれているってわけですよね。から他の次のiMacを買おうとかってなるわけですよね。そこに統一されたコンセプトやら、ネーミングやら世界観ですよね。iTunesとかiMacとかいっぱいありますよね?統一感があるから世界観にどっぷりハマっちゃうわけですけど。そもそも選ばれないわけですよ。スマホ・PC色々ある中で選ばれないわけですよ。アップルはすごいコンセプトとかがすごい際立っているから。秘書の部屋の音声もコンセプトの話が今のところ結構多いんですけど。コンセプトがないとそもそもバックエンドに繋がらないですよね。急にだって例えば、急に総合店のレディースアパレルを売って、急にあなたも海外セレブに近づきたくないですかって言われても。最初から海外セレブに憧れてる女子のための、品質を気にする女子のための、海外セレブのお店の服がリーズナブルな値段で手に入るお店で、服だけじゃなくてもっと海外セレブに近づきたくないですかって言うんだったら、選ばれますけど。選ばれるというか次に繋がりますけど。っていう部分ですね。それでもフロントエンドで売れるのは何故かと言うと。価格訴求とかですね。安ければ売れるので。でもそうなってくると結構キツイですよね。コンセプトがない、安いから買っている、お客さんの信頼が築けないと。よくありますけど新規顧客と既存顧客の割合っていうので、新規顧客獲得の方が5倍くらいコストがかかるということですよね。ってことはそれを獲得する、この獲得するって転売をやっている人はあんまりないんですけど。通販型とかDRM型とかやっている人っていうのは結構ピンと来るかなと思います。っていうところですね。なので通販とかドモホルンリンクルとかも最初は赤字ですけど、そこからリピートしてもらったりしてビジネスが成り立つ。それも一貫したコンセプトがあるからですよね。

そうですね。転売の場合はプラットフォームがあることで結構フロントが売り易いというか。

プラットフォームに商品を出すだけだったら、相当弱い。ビジネスの安定性でいったらすごい弱いんですよ。それでいくら稼いでいても、僕はそのショップ作れますからね。一瞬で。値段下げれば勝ちますので。それくらいビジネスがどういう状態で稼げているか、まあ安定性とか。ビジネスって競合優位性っていう言葉が一つありまして。他社との差別化。何故自分のお店から買うか。その理由とか必要性がビジネスの安定度合に通ずるってことですね。たまたまその商品を売って、たまたまライバルの真似をして、商品を売って売り上げが上がって利益が出たっていうのが、すごい脆いビジネスですよね。もはやビジネスとは呼ばないですけど。月100万稼いでてもそれはビジネスっていうか、ただの小遣い稼ぎ的な感じで僕は見ています。やっぱり明確な差別化があって、コンセプトを打ち出してお客さんに選ばれていって買ってもらうという。お客さんにそもそも選ばれてますかってことですね。アマゾンで売っている人、ヤフオクで売っている人、選ばれてますか?っていう。たまたま買ってくれている状態。勿論最初はそれでもいいかもしれないですけど。徐々に徐々に何何だから買うっていう。僕もだってアップルとかたまたま買っているわけじゃないですからね。指名で買ってますよね。最初はそうかもしれないです。たまたまこれはりんごで何ぞやと思って買ったかもしれないですけど。今は明確にこれはいいと思って買っているわけですよね。

はい。

そこまでいけば一生食うのに困らないんですけど。まずは沢山のお店の中から、どうすれば選ばれるかですよね。これもそんなことを言うと最初からコンセプトを考えないとってなりますけど、これもやっていく中でですね。売れるのは売れるんですけど、淘汰されちゃいますよってことですね。別に売れて利益は出るんですよ。コンセプトがなくても。でもそれがどんどんキツくなってきますよっていう。

そうですね。

じり貧ですよっていう。何故かと言うと差別化もないですし、お客さんもついて来ないからですね。今回のテーマが、83回目だったんですけど。コンセプトがないと、そもそもフロントエンドで選ばれなくなると。ということで、肝に銘じて頂いて。是非選ばれるお店人間になって欲しいなと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です