「集客・ファン化・リピート」

はい。ということで、今日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋ということで、今日のテーマが、集客・ファン化・リピートですね。これはどういうことでしょうか?

そうですね。これは世の中でうまくいっているビジネス、儲かっているビジネス、長く続いているビジネスっていうのは、全部この構造がキチンと成り立っているっていう。お客さんを集めて、そこで一回買って終わりじゃなくて、ファンになってもらって、繰り返し買ってもらうっていう、この一連の流れが出来ていれば、ビジネスとしては最強っていう。

逆に言えば、この流れしかないんですよ。ないって言うと、他にも別に無きにしも非ずですけど。これをやればいいんですよね。すごいシンプルでこれをやればいいんですよ。じゃあ集客っていうので、何が集客できるかなっていう。ファン化ってどういうふうに出来るかなっていう。リピートっていうのはどういうふうに出来るかなって。それぞれ最大100個ずつ書き出して、100個100個100個。これを毎日やってみてどうかっていうのをやればいいと思いますね。それを言ってもやらないので、だから全く集客する気も、ファン化する気も、リピートする気もないんだなと思いますけど。この3つなので集客の方法は何があるか書き出して、ファン化も何があるか、リピートは何があるかを100個くらい書き出して、日々それが出来ているかどうか、試してみてどうだったかっていうのをやればいいんじゃないかなと思いますけどね。どうでしょうか?

なるほど。そうですね。具体的にどういうステップで、実際にどういう行動に落とし込んでいくかっていうところを細かく落とし込めていないっていう方は多いかもしれないですね。漠然と集客が必要だな、じゃあ広告打ってみようかなとか。

だからこれはよく言ってますけど、モデリングとかうまくいっている人はいるわけですよね。世の中で。集客をうまくいっている人いってない人っているので。ファン化をうまくいっている人いってない人がいる、リピートがうまくいっている人いってない人がいる。集客でうまくいっている人は誰がいるか。それも100人くらい書き出してみると。自分と近い人から、この人は何の集客をやっているか、共通している部分とか。じゃあ自分と近い人が集客で、共通している部分で、ここは自分も取り入れてみようと。うまくいくいかない。何でいかないんだろう、他の人はうまくいっているのに、ここが足りないんじゃないかということで、それをやりながら違う方法で何かないのかとか、これもやってみると。それを繰り返していけば、そういうのもうまくいかないっていうのを全部出し切ったらうまくいくっていう。よく言いますけど。その途中でうまくいきません、成果出ませんっていっても途中なので。途中って成果出ないんですよね。何でもそうですけど。途中は成果も出ないし意味も分からないと思うんですよ。例えば単行本の漫画を買ってきて、1巻の途中で読んで意味が分かりませんって、それは分からないっていうか。それはある程度テストをして、実践して結果出すまで、1個のフェーズっていうか、最初の1フェースだけでやって分からないって言ったら、分からないですよっていう。成果出ないですよってそうで。成果を出すっていうのは、一連の流れがあるわけですから。まあよく言いますけど、川から水を汲んで、上水道を作って、蛇口ひねれば水が出る仕組みを作るっていう。これが自分が働かなくてもお金が出る状態と、自分が水を汲みに行かなくても水が出る状態ですね。上水道を作っている途中って、全く水が出ないですよね?

はい。

稼げないって言っても、それはそうで。そんなに水が欲しければ、毎日樽で水を汲みにいけばいいと。それはそれで一向に楽にはならないと。川の水を汲みに行きながらも上水路を作って、集客ファン化リピートの流れってまさに一連の流れなので、そういうのがあって、蛇口をひねれば水が出ると。メールを送れば集客できるモデルを作った方がいいかなと思いますけど。あまりにも短絡的だったら、それは無理ですよ。毎日水が欲しいっていったら、上水路作るの無理じゃないですかっていう。まあそんな簡単なことが何で分からないのかなって思いますけど。なので書き出すっていうのをやって、試すっていうのをやって、モデリングをやって、その3つを常に回してほしいなっていうのはありますね。

そうですね。具体的になってない感じですね。後は優先順位が決められてない。

まああまり優先順位を付けずに、自分が優先すべきっていう、ライバルが何かっていうので、一番必要であろうことをまずやってみればいいんじゃないかと思いますけど。それが間違っているので、コンサルとかで聞けばいいと思いますし。とりあえず前に進んで、選択肢を書き出して消すっていう。また試すっていうのを繰り返して、いつまで経っても全く進んでないっていうのはありますね。

そうですね。まあコンサルの中ではある程度優先順位とかをつけてあげた状態で、やってみましょうかっていう感じなので。

でも優先順位をつけてやってみましょうかってやらないと、結局進まないんですよね。

そうですね。それすらちょっとやれてない。

実験なので、実験をいかにやるかなので、ちょっとやっただけで成果出ないっていうのは、誰が教えても成果は出ないっていうのはありますね。ただ成果出ちゃダメっていうかそれは。まあそんな感じですかね。今回のテーマが60回目ということで、集客・ファン化・リピートですね。これをホントにどうするかっていうのは、もうちょっと紙に書き出したりして、やった方がいいんじゃないかなと思いますけど。一向にやらない人が多いので。しかも全部書き出して試すっていうのも出来てないので。まあそれは前に進んでないですよっていう。まあそんな感じで。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です