「うまくいかない人はリサーチ不足」

はい。ということで、今日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋ということで、今回53回目なんですけども。今回のテーマが、うまくいかない人はリサーチ不足。これはどういうことでしょうか?

そうですね。皆さん圧倒的にリサーチが不足してますよっていうのは、皆さんよく仰っているんですけど。結局そのリサーチが出来てないと、PDCAを回していけないんですよね。なのでこのリサーチ、先輩出品者リサーチもそうですし。他のライバルの分析とかもそうですし、あらゆるリサーチに通じるかなというところですね。

そうですね。うまくいかない人っていうか、結局リサーチっていうのを全部やって当然っていう考え方なんですよね。例えばじゃあ自分はラーメン屋を新しく出しますと。世の中でどういうラーメンが流行っているかとか、エリアでラーメンを全部調べて、どういう接客なのか、どういう味なのかとか全部調べて当たり前だと思うんですよ。それすらやらずにうまくいかないっていうのは、それはリサーチ不足ですよっていう感じですよね。ネットで得れる情報だけじゃなくて、実際足で通って情報を得たり、取れる情報を取って、その上でうまくいくかどうかって世界なので、少なくとも全然調べてもいないっていうのは、何を基準にやってるのっていう。お客さんが求めている基準とか、大体うまくいっている人の特徴とか共通点が見いだせないまま適当にやってるってことなので。うまくいかないべくしてうまくいかないっていうことですね。どうやればいいですかってことで、適当にやってってことで、全くリサーチしてないっていうか。言われたことだけやってるっていうか、会社員なので。会社員が悪いってわけじゃないですけど。だからじゃああなたは何をリサーチして、その結果どういう分析をしてどういうふうにするんですかっていうのが、全くないっていう感じですね。この辺りどうでしょうか?

そうですね。リサーチが出来てたら結局答えを持っているのがお客さんなので、それを探しに行くっていうイメージでいいのかなと思うんですよ。自分の頭で考えていても、そんなの出て来ないじゃないですか?独りよがりのものになってしまうので。それがでも何となく分かってても、出来てないっていうのが現状かなとは思います。

何故できていないと思いますかね?

何でしょうね?まあやっぱり成功体験が積めていないからだと思います。リサーチをした上で、自分で仮説を立てて、こうしたらいいんじゃないかっていうことで、実際にそれをお店なり何なりで自走してみて、お客さんから反応をもらって、あっうまくいったとか。それがあったらまた同じことをすればいいって、勝手に思うじゃないですか?なのでそれがやっぱりちょっと足りてないのかなと。

そうですね。それもありますけど。例えば自分で判断しているっていうのはありますね。この音声を聴いてホントに全部やればいいと思うんですよ。やらないっていうのは、自分で判断しちゃっているので。自分の判断でうまくいってない人であれば、うまくいってない人の判断なので、うまくいかないですよっていう。リサーチ不足って今の話を聴いて、全部リサーチしてっていうのをやっていればうまくいくんですけど。まあでもそれは自分はちょっと難しいかなとか、自分はそれはいいかなとか、自分はこの音声を聴くだけでいいかなとかって言っている人はうまくいかないですよねっていう。だってうまくいかない人の判断なので、それはうまくいかないですよっていう感じですね。うまくいかない人でいいんですよ別に。社会からしたらそういう人はお金を持ったらダメっていうことなので。そうじゃなくてちゃんとやっている人がお金を持って世の中をよくするっていうところに、リソースを注ぐっていうことなので。うまくいかない人は、うまくいかなくてもいいんじゃないかなっていうのが。それはひっくり返るのは宝くじだけでいいかなと思いますけどね。何でリサーチもしてない、顧客の求めているものも分からない、ライバルの求めているものが分からない、何でそういう人に富が集中するのって、単純な疑問っていうのはありますけどね。

そうですね。

だって求めているものを提供していなんですから。独りよがりっていうか、自分の気分が赴いた時だけやるって、それはうまくいかないですよっていう。

やっぱ色メガネになっちゃっている人は多いかもしれないですね。自分の基準だったり、自分の思考が入っちゃったりとか。

そこにだから価値があるんですかっていう。自分の色メガネとか思考にプライスがついているんですかっていう。資本主義社会が。会社員とかになると会社の看板とかあるじゃないですか?それが何か増幅して見えるんですけど。自分は独立して稼いでますかっていうところで。その副業でもいいと思うんですよ。副業でいくら稼いでますかっていうところが答えなんじゃないかなと思いますけど。それがないんだったら、今の結果がそうなので、やらないといけないですよねっていうのはありますね。色メガネで見るほどのそういうメガネは曇っているんじゃないかなと思います。厳しいことを言ってますけど実際そうなので。それはちょっと戒めながら、眠りについて欲しいなっていうのは、この一連の音声のテーマですよね。

はい。

っていうことで今回は53回目でうまくいかない人はリサーチ不足という、まさにそうなので是非改めて欲しいなと思います。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です