「儲けに直結すること以外やらない」

はい。ということで本日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋ということで、今回は第14回目ということなんですけども、テーマが儲けに直結すること以外やらない。武内さんどういうことですかこれは?

これはですね。物販で言いますと、例えば商品の登録だったりとか、これって自分が極めても利益に直結するかって言ったら違うので、梱包とか発送とかもそうですけど。こういうのが、人にお任せしちゃって、一番肝心なリサーチだったりとか、どういうお店でどんなコンセプトでどういうお客さんにどういう商品を売っていくかとか、そういう部分をもっと考えて形にしていくっていう、利益に直結していくっていうところをやりましょうという感じですね。

まあ直結っていうのは、ちょっと人によってニュアンスが違うかもしれないですけど。かといって別に商品登録も別に自分でガーってやってもいいと思います。これは最初の段階では直結するかもしれないですけど。それを最初にガーってやるのはいいかもしれないですけど、これをやり続けるってことは、直結するかっていったら、それはしないってことですよね。

はい。

最初は何もやんないでいいですかって言ったら、最初はやって欲しいんですけど。そういうのをやり続けていることに疑問を抱かないといけないですね。なので会社員とかも水族館のアシカだ野生のアシカだっていうか、辞めた方がいいんですか?って、そうでもなくて、その固定収入があるからこそ、ビジネスを立ち上げる、余裕をもって資金的にとかキャッシュフロー的に出来ますし、さっきの人に任せるとかその間に収益が生まれますので、会社もすぐに辞めた方がいいですかとか、これは儲けに直結しないからとかじゃなくて、それはそれでキャッシュフローとか収入的にはすごくいいんですよね。なのでそういうかたちで、段階もありますし今やっていることの時間とか労力とか、お金とかですね。それを最初必要なのもあるんですけど、やり続けるのはどうかなとか、そういう手放すとか任せるタイミングとか辞めるタイミングっていう部分は日々アップデートした方がいいかなと思いますね。

これは自分のステージによって変わるってことですよね?

武内さんはどんな感じで変わってきましたか?

最初は全部一通り自分で経験して、やっぱり人にレクチャー出来ないといけないので。ただそれを徐々にですね。もうそろそろお任せしようかなっていうタイミングで、お任せして、その時間を別のことに遣うっていう感じにしてきました。

自分で思っているよりも、早く任せましょうって僕言いますよね?

ああそうですね。それはすごい覚えてますね。1ヶ月から。

どんな感じですか?

出品とかやってもらってたパートナーさんがいて、梱包は自分でやっていたんですけど。それ1ヶ月目くらいからもうお任せしましょうって、結構衝撃だったんですけどその時は。

もうちょっと自分でやってからって思いました?

思ってました。まだ利益も数千円とかしか出てないのに、この状態でお任せしちゃっていいのかっていう、すごいありました。

それも多分角度の問題だと思うので。もうちょっとちゃんとやってからでもいいと思うんですけど。やり続けることっていうのは、かなり緩やかな軌道になりますので。儲けるっていうのは、人それぞれどれくらいを目指しているのかって違うんですけど、少なくとも多くの人って、自分の設定していることに全然足りてないと思うんですよね。であれば自分で密度濃くしてガっとやって、それを任せるっていうのをステップをパパパっと速くいかないといけないってことですね。違和感感じないですか?例えば月100万稼ぎたいって、自分で一人全部やりたいって、コツコツやっているっていう。それはただの熱心というか怠慢なので、任せれるところは任せて自分の使える時間資金労力を見直して、100万稼ぐんだったらそこに向けて、100万稼ぐことに直結することをやらないといけないですね。自分で商品登録をすることが100万を稼ぐこととか、月1000万稼ぐ、月1億稼ぐことに直結するかですね。関わる人もそうですし、使える時間もそうですし。これはもっと言えばプライベートはなくなります。プライベートは儲けに直結しないんですよ。

しないですね。

岩松さんそれを全部捨てろってことですか?またそういうことを言うんですけど。どうしたいかが全てで、少なくともそれを全部保留にして、ビジネスをガンガンやっている人は大体うまくいってますね。野球選手とかもそうじゃないですか?あれもこれもとかはなくて、それに集中しているかってなってきますし、途中何か遊びだしたりとか、飲み歩いているような人とかは衰退しますし。なのである程度軌道に乗ってからっていうのはあるんですけど。特に最初の立上げの段階、ビジネスを立ち上げるっていう時にあれもこれもやって、家庭の時間家族の時間とかも大事なんですけど、出来れば保留にして、一気にやった方がビジネスもうまくいって、仕組み化して更に家族の時間とかも取れたりしますので、あれもこれも結構大変ですよっていう。二頭追うものはっていうやつですよね。可能な範囲でいいです。僕だったら全部保留にしましょうって思いますけど、可能な範囲でですね。まあ今回第14回目で儲けに直結すること以外やらないということですね。以上。ありがとうございました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です