「魅は与によって生じ、求によって滅す」

はい。ということで、今日も始まりました。岩松勇人の秘書の部屋ということで、第16回目ということで、今日のテーマは、魅は与によって生じ、求によって滅すと。これは武内さんどうでしょうか?

はい。これは岩松さんがおススメしている本ですね。人たらし術の一説で、魅力について書かれている本なんですけども。魅力は与えることによって生まれて、求めてしまうとなくなっちゃいますよと。はい。

なるほど。これは例えばどういうことですかね?

そうですね。まあ例えばコンサル何かでもそうですけど。お金払いましたと。これだけのお金払ったので教えて下さい、もっといっぱいコンテンツを下さい、音声も下さい、何で教えてくれないんですか?みたいな。っていうのだと、ちょっとそれをやられた方は、引いちゃいますよね?

うん。そうですね。まあ教えて下さいでもいいんですけど。どんどん教えられるっていうか、いくらでも教えられるし、いくらでも教えられることはあるんですけど。やってなかったりしますよね?なのでお金っていうのは信用を数値化したもので、それをせっかく入金して頂いたにも関わらずに、じゃあ回収モードだと思ってガンガンガンガンっていうと、せっかくお金払ってっていうところから、どんどんどんどん信用残高っていうのがすり減っていくんですよね?この人がお金払ったからそれを基に権利を主張して、クレクレ君にいっちゃう人ってことですね。僕は何故ゼロから億を稼げるようになったかっていうと、お金払ったにもかかわらずにそんなことはお構いなしに別に関係ないっていう感じで、逆にどんどん僕がメンターが求めているものを提供しつづけたっていうか。だからコンサルに入ったからどうとかじゃなくて、僕がコンサルに入って僕がメンターを稼がせるくらいの勢いなんですよ。それは中途半端に僕にそうやってやっても逆に鬱陶しいので、やるんだったらホントにやって欲しいんですけど。そういう感じです。異性とか女性関係とかでもそうで、こんだけ俺は高級レストランにおごってやったんだからとか、俺は高級ホテル予約してやったんだからとかいったら嫌じゃないですか?

嫌ですね。

超冷めというか、やんなくていいよっていう。

そうですね。その与えるっていうのも、与え続けないといけないってすごい思うんですよね最近。

ですし、与え続けるのも与えて求めた瞬間にプラスマイナスでマイナスになりますよっていう。

そうですね。

これはゼロじゃなくてマイナスになりますからね。

やっぱり多くの方が与えるってことを、やってみようと思ってやってみるんですけど。それが多分長続きしないっていうか、自分の基準でこんなに与えているんだから、そろそろ頂戴っていう感じになってしまって、その瞬間にやっぱり今まで積み立ててきたものが、ガラガラガラって。

オセロみたいな感じで、せっかく白を積み重ねたとしても、最初と最後に黒を置いたら全部ひっくり返るっていう感じで。魅は与によって生じ、求によって滅すってことなんですけど。魅はやってないかっていったらそんなことないんですけど。別にお金だけじゃないんですけど。最後の最後に求があると全部ひっくり返るってことですね。どうすればいいんですか?求めたらダメなんですか?って言うんですけど。それをホントに忘れてやった方が、求める以上のものが来ますし。求めるっていうよりかは、あげましょうか?っていう状態に持ってきて欲しいんですよね。っていうか求めなくても満足っていう状態がいいですね。単純にそれで満足っていうか、それも喜ぶ楽しむっていう状況。僕のコンサルっていうのは、価値提供としてお金を頂いてコンサルをやるんだから、それは価値提供を成立しているので、それに大してどうこうじゃなくて、それを楽しむっていうか。そうなんですよ。それ以上に求っていうのは多くて、だから多くの人がお金持ちになれないとか、人間関係って困っている人っていうのは、魅は与によって生じ、求によって滅すっていう感じですね。これは100年の恋も冷めるって言いますけど。これはホントに求めるっていうのは、ビジネスにおいて非常にマイナス。人間関係全てにおいてマイナスですね。求。

求。

なので、魅っていうのはホントに魅はすごい時間掛かったり、信用はよく積み重ねるのは大変だけど、崩れるのは一瞬って言いますけど。魅によって生じるんですけど、少なくとも僕なんかはいっぱい魅を受けてます。僕なんかは、コンサルとかでも入金いっぱいして頂く人が沢山いますし、現金で札束持ってくる人もいますし。それで受け取ったとしても僕はあまりその人に大して好意を抱かないっていうか、慣れているので。なので何かそうですね。それでだから俺はっていう。そっちの方がその人の本性だと思うので。マインドセットは見透かされますよっていうのはありますね。まあでもワンちゃんとかが餌を食べられているのもこれですよね。ワンちゃんっていうのは飼い主に忠誠心と笑顔を与えているから、餌を食べられているので、ワンちゃんにも与えれるっていう。

そうですよね。計算ではやってないですよねアレは(笑)

まあ本能的っていうのもあるかもしれないし。なのでどうすればあなたもビジネスの世界で生き残れるかですよね。与えて求めないっていう非常にシンプルっていう。無能唱元さんって言う方ですね。是非意識してみて下さい。今回16回目ということで、魅は与によって生じ、求によって滅す。僕の結構座右の銘的な感じですね。なので求めそうになった時はブツブツつぶやいて欲しいかなと思います。

はい(笑)

じゃあ以上です。ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です